学生おすすめアルバイト

【徹底比較】データ入力とコールセンターのバイトはどっちがおすすめ?

2018年7月30日

【徹底比較】データ入力とコールセンターのバイトはどっちがおすすめ?

「データ入力」と「コールセンター」のバイトなら、データ入力のバイトをおすすめします。その理由について詳しく解説します。

データ入力バイトの特徴

データ入力バイトの特徴

データ入力バイトの仕事内容

データ入力バイトの仕事内容は、決められたデータをパソコンに入力するだけ。データの種類は、売上データや顧客データ、音声データなどさまざまあります。

データ入力バイトのメリット

データ入力のバイトは、

  • 仕事内容が簡単
  • 座って働ける
  • 髪形・服装が自由
  • 高時給で稼ぎやすい
  • パソコンスキルが身に付く

がメリットです。

コールセンターも座って働けて、服装・髪形自由なケースが多いですが、仕事内容はデータ入力の方が単純で簡単です。

データ入力バイトのデメリット

データ入力のバイトは、決められた時間内に、正確にデータを入力する必要があります。

パソコンに慣れていない人でも働けますが、正確かつスピーディさを求められるので、人によってはストレスに感じるかもしれません。

大学生にもできる!データ入力バイトがおすすめな5つの理由
大学生にもできる!データ入力バイトがおすすめな5つの理由

パソコンに決められたデータを入力するデータ入力バイト。実は働くとさまざまなメリットのある、学生におすすめのバイトです。

続きを見る

コールセンターバイトの特徴

コールセンターバイトの特徴

コールセンターバイトの仕事内容

コールセンターのバイトには、「電話を受ける業務」と「電話を掛ける業務」に分かれます。

電話を受ける業務はカスタマーサポートとしての役割を担い、電話を掛ける業務は電話営業としての役割を担います。

コールセンターバイトのメリット

コールセンターのバイトは、

  • 座って働ける
  • 髪形・服装が自由
  • 高時給で稼ぎやすい
  • 電話対応スキルが身に付く

がメリットです。

データ入力も座って働けて、服装・髪形自由なケースが多いですが、コールセンターは電話対応スキルが身に付きます。

コールセンターバイトのデメリット

コールセンターのバイトは、クレームを受けることがあります。お客様と接することはないものの、電話越しの対応は難しいこともあります。

電話をするのが好きな人なら苦ではありませんが、「普段から電話しない」「電話ってなんか緊張する」と不安な方にはおすすめしません。

学生におすすめのコールセンターバイト
コールセンターバイトはクレーム対応が大変?実は学生におすすめな理由

コールセンター(電話対応)のバイトは学生の求人も多く、働くとさまざまなメリットがあります。

続きを見る

バイトするならどっち?

データ入力とコールセンターのバイトはどっちがおすすめ?

コールセンターとデータ入力のバイトなら、データ入力のバイトをおすすめします。

データ入力は決められたデータをパソコンに入力するだけで、コールセンターのように臨機応変な対応は求められません。

ただし、データ入力のバイトでも電話対応やファイル整理など、事務の業務を兼任することがあります。データ入力以外の業務をしたくない場合は、バイト面接で仕事内容をよく確認しておきましょう。

学生別おすすめバイト

タイプ別おすすめバイト

-学生おすすめアルバイト

© 2021 学生バイトおすすめ隊